公園とか作れそうなMiniArt「ストリートアクセサリーセット」

乾いたトウモロコシの芯は、さんぼです。どうも、こんにちは、こんばんは、スラマッパギ!久しぶりにFF3がやりたくなっています。内容を殆ど忘れてしまってますね。



さて今回も地味なアクセサリーパーツをレビューしていきます。

MiniArt 35530
1:35 STREET ACCESSORIES
a0087449_22092330.jpg
小売希望価格:\1,404
種 類 :インジェクション成型キット
材 質 :PS
パ ー ツ 点数:44点
総 合 評 価:これから

ミニアートはウクライナはキエフにある、模型雑誌御用達メーカーですね。スケールモデルのジオラマ作例ではかなりの確率でお目にかかる事が出来ます。これはその中でも街中にあるごく普通のアイテムばかりをセットにしたキットです。

個人的な印象なんですが、投稿サイトでも個人の作例でも、上手な人ほどこういうアイテムをしっかり使っている気がします。日常の断片が戦車の脇に転がっていると、情景で描かれていない外の世界を想像することが出来てボリュームが出るのでしょうね。

車輛の繊細な造り込みより、パッと見た時の印象が全然違う気がします。割高ではあるので、どうしてもエッチングパーツ等の出来の良い車両用交換パーツを買ってしまいがちですが、ああいうのってガチガチのマニアぐらいしか違い解らないんですよね。



□キットチェック

パーツセットなので、ボックスアートは「絵」と言うよりは中身の説明図みたいな感じですね。箱の裏面は組み立て説明図とパーツリストになって居ます。

a0087449_22115183.jpg

解説は全てウクライナ語、ロシア語、英語の三か国語となっております。(゜д゜)でお馴染みのキリル文字が並んでおります。

□パーツ

a0087449_22102935.jpg
ランナーは合計4枚。鉄柵、支柱、マンホール、マンホールの蓋、ベンチの肘掛、ベンチの座面tと背もたれ、排水口とその蓋が一枚のランナーに収まっていて、それが4枚セットになって総パーツ点数は44点となります。全て組み立てるとボックスアートの絵と全く同じ内容になります。

ちなみにベンチ用のパーツは座面と背もたれ兼用の板と肘掛が4つずつセットになっているので、ベンチは二脚を制作できるようになって居ます。
a0087449_22121872.jpg
成型色はグレーで造形も良いですね。雰囲気があります。ただ、「今の技術と比較するとちょっと難がある」みたいな事を通販サイトのレビューで書いてる人がいます。

a0087449_22124518.jpg
↑これがその理由。一部のモナカ合わせになるパーツが反り返って噛み合わせが悪くなっています。別のランナーの同じパーツでは大したことありませんでしたが、これは特にひどい状態です。

a0087449_22521906.jpg
ペーパー掛けで修正するか、出来た隙間を何かで埋める必要があります。パーツ全てではない様なので個体差かもしれませんね。今回は歪んでいる接着面をペーパーがけで鳴らした後、プラ板の端材を挟んで修正しました。

a0087449_22561697.jpg


付属するマンホールや排水溝は蓋が外れるので、地面に設置して都市ゲリラが地下トンネルとして利用している様な情景を造っても面白そうですね。「創作意欲さえあれば戦車なんぞ要らん」というのが持論です。
a0087449_22164829.jpg
排水溝の蓋は若干淵がめくれているので、削らないと綺麗にハマりませんでした。
a0087449_22140846.jpg
鉄柵はポールと柵が別パーツ化されており、連結させて延長が可能です。合計4セット入っています。組み立てて全て繋げると、数の都合から柵の部分だけが一枚だけ余ります。

a0087449_22143323.jpg
しかし、パーツの連結に必要なダボや切欠きがどこにもないので、自分で加工する必要があります。こちらは合わせ目を消した上で旋盤で処理した鉄柱です。



まとめ
a0087449_22174222.jpg


とにかく価格がマイルドでありがたいです。今回は家電量販店の通販で購入しましたが、千円ちょっとぐらいで買えました。

定価でも1セット1400円でベンチ二つ、マンホール4個、排水口4つ、ポール4本と鉄柵が手に入るので、割と気軽にジオラマに組み入れることが可能です。個体差はあるでしょうが、成型もまぁまぁ良い方ですし、造形はしっかりしています。

これ一つで特定のワンシーンを演出し切るのに十分な素材が入っているというのも悪くありません。例えばベンチがある公園の隅とか、ダウンタウンの表通りなんかもこれ一つで雰囲気を出せそうです。

ただ戦車と兵隊をぽつんと置いてお終いっていうよりは、作品により見ごたえが出せるんじゃないでしょうか。まぁどう演出するかは腕次第なんでしょうけど。

というわけでは今回はこれにて!


[PR]
Commented by ポックリさん at 2017-03-22 03:26 x
本文中にあった使い方ももちろんですが、あえてガンプラのディテールアップパーツとして使っても面白そうですね。
たとえばギャンの武器なんかに支柱を槍に見立てて使うとか、他にはネオホンコン警察用MFに武器としてベンチ持たせたりとか。
(余談ですが、中国武術にはマジで長椅子みたいなのを武器として扱う技が伝わってます)
Commented by sanbo_cho at 2017-03-25 03:50
>ポックリさん
スケールモデルのパーツってガンプラには無い、リアルな工業製品ならでは造形だったりしますから、是非活用してみたいところですね。

>長椅子
少林拳だったと思いますが、練習で型をやってるのは見たことありますね。
自衛手段としての拳法なら当然なのでしょうが、ジャッキーのせいで自然と笑いが込み上げてしまうのがなんとも……。
by sanbo_cho | 2017-03-20 13:10 | 模型―レビュー | Comments(2)

ひたすら模型*製作代行もやってます!


by さんぼ@塗装済完成品売却・納品完了